トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

ツイッターの「お気に入り」使った事ある?


このエントリーをはてなブックマークに追加

twitterの使い方


「そういや『お気に入り』って使ったことないな…」


ツイートを拡散する「リツイート」はともかく、

ツイートを保存しておく「お気に入り」を使った事がない人、

いるんじゃないでしょうか。


私も使った事がありません。

しかし、twitter全体で見ると、使用頻度はなかなか高いようです。

そこで、リツイートとお気に入りの使い方、

まとめてみました。


スポンサード リンク

リツイートとは


リツイートとは、

ReTweet(RT)、つまり、

「もう一回つぶやく」という意味です。



例えば、私がすごく面白いツイートをしたとします。

そして、あなたはそれを他の人に知らせたい。


そんな時に使うのがリツイート

ツイッター画面


中段ボタン並びの左から二番目です。


あなたが私のツイートをリツイートすれば、

私をフォローしていない、あなたの友人に私のツイートを私の名前と一緒に見せる事が出来ます。


ただ、情報を共有するだけなら、

私のツイートをコピーしてあなたがつぶやく事でも可能です。

しかし、そうすると情報の発信源が誰か分からなくなってしまう。

一部を引用すれば、本来の意図とは違う誤解が生まれるかもしれません。


「人が発信した情報を勝手に我が物顔で拡散しやがって」

と私が文句を言うかもしれません。


「元の発信者のユーザー名のまま、自分のフォロワーに拡散できる」

これがリツイートです。


リツイートの使いどころ


リツイートの使いどころは比較的単純です。

「この情報を他の人にも教えたい」

そんな時に使います。


例えば、

面白いツイート、為になるツイート、共感したツイート、

「誰かに伝えたい!」

そう思った時は、リツイートです。


お気に入りとは


ツイッターは「今」を共有するサービスなので、

「イイ!」と思ったツイートもあっという間にどこかにいってしまいます。

そんな時に使うのが「お気に入り」

お気に入りに登録したツイートはいつでも見返す事が出来ます。


ツイッター画面

中段ボタンの左から3番目、星型のボタンですね。


ツイッター上でよく見る、

「ふぁぼ」は「お気に入り」と同じ意味です。


また「お気に入り」はフォロワーのタイムラインには表示されません。


お気に入りの使いどころ


リツイートがフォロワーへの共有だったのに対して、

お気に入りは自分のための機能。


有用な情報、後で見たい情報、

それらをお気に入りに登録します。


「後で見るかもしれない!」

そんな時は、「お気に入り」です。



また、

ブログの更新情報を書き込んでいるツイートをスマホでお気に入り登録して、

家に帰ってからパソコンで見ることに利用している人も多いようです。


まとめ



リツイートは、他人へ。

お気に入りは、自分へ。



様々な機能があるツイッター。

出来る限りいろんな機能を使いこなして、

楽しく情報を共有しましょう。


30分で達人になるツイッター (青春文庫)30分で達人になるツイッター (青春文庫)
(2010/04/22)
津田 大介

商品詳細を見る
スポンサード リンク


このエントリーをはてなブックマークに追加


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連記事

SPUTNICKS
当サイトは移転しています。
「大学生はこれを見ろ」は移転しています。

大学生はこれを見ろ
大学生必見の情報はSNSで
「大学生はこれを見ろ」はTwitter、Facebookページも運営しています。
「いいね!」を押して頂ければ、大学生必見の情報、更新情報等をお届けします。



大学生がよく読んでいる記事
メンズファッションに関する人気記事
就活に関する人気記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

サイト内検索

Facebook

SNS

カテゴリ

人気記事一覧

おすすめショップ

SPUTNICKS

最新記事

月別アーカイブ

はてぶ人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitterやってます

ブログパーツ