トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

大学生が効率良く勉強や作業を進めるコツ


このエントリーをはてなブックマークに追加

効率よく作業を進めれば人生が捗る


「俺は(私は)、頭が悪いから勉強が出来ない。試験で良い点が取れない」

そんな風に自虐する学生が毎年一定数います。


確かに、「頭の良さ」は平等なものではありません。

頭が良い人もいれば、悪い人もいます。

しかし、そんな曖昧な基準で自分の可能性を閉ざしてしまうのは本当に勿体ないことです。



勉強が苦手という人、考えてみてください。

試験前に部屋に閉じこもって3時間勉強するとします。

3時間部屋に閉じこもっているのです。

その内、実際に勉強する時間はどれくらいでしょうか?

ずっと勉強してる訳ではありませんよね。

ラインをするかもしれません。ツイッターを見るかもしれません。

ぼーっとするかもしれません、もしかしたら、漫画を読み始めてしまうかもしれません。

おそらく、実際に勉強する時間は半分にも満たないでしょう。


3時間勉強する時、「本当に」3時間勉強できれば、

きっとあなたは「頭の良い人」になれます。



っていうか、

大学の試験程度なら頭の良い悪いに関係なく、時間をかければ誰でも出来る

って話です。



(今回の記事は、ホームページを作るネタ帳様の「私の仕事の生産性を劇的に向上させたルールと環境整備のコツ」を参考にしています。)

スポンサード リンク

「集中」できれば効率は劇的に上がる


先ほどの「3時間勉強する時に実際に何時間勉強しているか」という話。

耳が痛い人、多かったんじゃないでしょうか。

実感できない人も今度長時間作業する時にスマホのタイマーで計ってみると良いかもしれません。

おそらく、大半の人が1時間半にも達しません。


「いや、俺は2時間半はいけるね!」

という人にも残念なお知らせがあります。

仕事中に1回でもFacebookを見ると生産性が著しく下がる!?

こちらの研究結果によると、

気の散るものがあると仕事に悪影響があることはご承知の通りです。
しかし、新しい研究によると、仕事中に「何回気を散らしたか」は問題ではなく、たった1回気を散らしただけでも、生産性が著しく低下することがわかったそうです。
成績の悪い学生達は毎日たくさんのメディアを消費しており、同時に複数のタスクを行ったり来たりしていることがわかりました。
この研究結果の中で私たちを驚かせたのは、15分間のテスト中に一度でもFacebookをチェックした学生たちは、成績が著しく悪かったこと。
Facebookを見る「回数」は問題ではなく、たった一回Facebookを見ただけでも成績に悪影響があったのです。



とのこと。

つまり、3時間の作業時間に2時間半はみっちり作業をしていても、30分気を散らしている以上、生産性が下がっている可能性が高いということです。


時間を細分化する


この研究結果をふまえて私がオススメする勉強法は、時間を細分化すること。

3時間の勉強が必要なものなら、「3時間勉強する」のではなく、「30分の勉強を繰り返す」のです。


その代わり、その30分は勉強だけに没頭します。

スマホも触ってはいけません。そのたった1度の気の散らしが生産性を著しく下げるのは前述の通りです。


30分勉強したら、10分休憩します。

この間に、トイレや飲食などの勉強以外の全ての用事を済ませてしまいます。


あとはこの繰り返しです。

この方法は多くの著名なビジネスマンも実践している方法で、

こうやって時間を細分化するだけで驚くほど生産性を高めることができます。


細部は自分でアレンジを


尤も、この方法は時間を細分化して集中力を高めること、言い換えるなら、

集中力を妨げるものを遠ざけることが重要なので、細かいルールは自分で決めてしまっても構いません。

勉強時間は40分でも構いませんし、休憩時間を20分にするのもありです。

勉強時間は本当に勉強以外しなくても良いですし、コーヒーを飲むのはありにしても構いません。

部屋に誘惑が多いならカフェや図書館に行くのも良いですし、勉強する時のBGMを決めておくのも効果的です。


作業や勉強というのは不思議なもので、大筋のアタリはあっても、本当に集中できる方法というのは人それぞれ違うものです。

それこそ、デスノートのLがこの座り方をしないと推理力が40%低下するように。

L 座り方
(画像 集英社)


よって、3時間ぶっ通しで集中できる人にこの方法は必要ありません。


まとめ


長時間集中して勉強するのは大変です。

また、集中して勉強している様に思えても、たった1度気を散らしてしまえば生産性が大きく下がってしまうこともあります。


時間の細分化は飽くまでも対策の1つです。

これが最も効率が良いと言う気はありません。

しかし、簡単に出来る効率の良い勉強法の1つであることは間違いありません。

思うように集中できないという人は試してみてください。




また、今回の記事は、頂いたコメントから誕生しました。

勉強、就活、ファッション、恋愛、学生生活に関することなら何でも構いません。


質問、意見あればお気軽にコメント欄やツイッターにどうぞ。

スポンサード リンク


このエントリーをはてなブックマークに追加


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連記事

SPUTNICKS
当サイトは移転しています。
「大学生はこれを見ろ」は移転しています。

大学生はこれを見ろ
大学生必見の情報はSNSで
「大学生はこれを見ろ」はTwitter、Facebookページも運営しています。
「いいね!」を押して頂ければ、大学生必見の情報、更新情報等をお届けします。



大学生がよく読んでいる記事
メンズファッションに関する人気記事
就活に関する人気記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

サイト内検索

Facebook

SNS

カテゴリ

人気記事一覧

おすすめショップ

SPUTNICKS

最新記事

月別アーカイブ

はてぶ人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitterやってます

ブログパーツ