トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

ネット上で絶対に信じてはいけない言葉は「稼ぎ方教えます」


このエントリーをはてなブックマークに追加 札束

ネット上のトラブル


「稼ぎ方教えます」

こんなフレーズに騙されて何十万円という大金を失う大学生が増えています。

「稼ぎ方」の内容は様々ですが、一例を出すと、


お金持ちのフリをする

「稼ぎ方教えます!」とアピールする

その内容は「お金持ちのフリをして、『稼ぎ方』を売ること」

最初に戻る


といった詐欺まがいのものが大半です。

「情報」という商品を介しているため明確な「ネズミ講」には当たらない様ですが、

結果的には何十万円何百万円と損をする人が続出しているのです。


スポンサード リンク

前提


ネット上にはバカみたいに儲けている"風"な「若手起業家」がたくさんいますが、99%は儲かっていません。

彼らの基本戦略は、『儲かっているように見せる』こと。

消費者金融で借りた札束をツイッターにあげて「これ日給www」

ブランドものをレンタルして「現金で買ったwww」

街中に止まっているベンツの横で写真を撮って「買ったったwww」

とにかく自分が儲かっているように見せることに命を賭けています。

そして、『稼ぎ方を教える』ことが彼らのビジネスです。

最初は無料を謳っていますが、徐々に高額商材を半ば強引に売りつけてきます。


「稼ぎ方を教えます」


「稼ぎ方を教えます!」

「一緒に儲けましょう!」

「変わりたいと思う人は是非連絡を!」

これ、99.9%詐欺です。

真面目に仕事をしている人には当たり前の話ですが、無限に儲けられるビジネスは世の中に存在しません。

八百屋は町内に1店舗しかないから儲かるのです。

同じ町内に八百屋が100店もあればみんなで共倒れ。

「稼ぎ方を教える」なんてまともなビジネスではあり得ないんです。


フォロワー数はあてにならない


こういった「起業家達」は大体ツイッターかフェイスブックに生息しています。

彼らのフォロワーは数千から数万人。

「数万人もフォロワーがいて、ものすごくお金持ちアピールをしている。この人は本物に違いない!」

なんて騙される人は考えるようですが、フォロワー数やイイネ数なんていくらでもお金で買うことが出来ます。

特に、ツイッターには「相互フォロー」という仕組みがあるので、フォロワーが10万でもフォロー数が10万なら何の意味もないのです。


っていうかね


だめだ。

解説が面倒臭くなってきた。


そもそも、

「誰でも簡単に稼げる!」

なんて幼稚園児が考えたような言葉に騙されるな。

気になるのは分かります。

同世代なのに、ブランドものを持って高級車を乗り回して「起業」なんて言われたら、99%嘘でも気になってしまうのは分かります。

だけど、「誰でも簡単に」なんて言葉に騙されるな。

そんなことはあり得ないから、君たちは頑張ってるんじゃないのか。

そんなことはあり得ないから、青春時代を勉強漬けにしてまで大学に入ったんじゃないのか。


努力を放棄して人を騙すことで儲けてる奴の養分にならないでください。


まとめ


ちなみに、

「学生だけど、ビジネスをしていて月収100万円」

って人は存在します。ごく少数ですが。

だけど、そんな学生は儲かっていることをアピールしたりしません。

本人に何一つ得がないからです。


逆を言えば、

「儲かってる!」

「稼ぎ方教えます!」

このどちらか、或いは両方をツイッターやフェイスブックでアピールしている奴は"クソ"ってことです。

スポンサード リンク


このエントリーをはてなブックマークに追加


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連記事

SPUTNICKS
当サイトは移転しています。
「大学生はこれを見ろ」は移転しています。

大学生はこれを見ろ
大学生必見の情報はSNSで
「大学生はこれを見ろ」はTwitter、Facebookページも運営しています。
「いいね!」を押して頂ければ、大学生必見の情報、更新情報等をお届けします。



大学生がよく読んでいる記事
メンズファッションに関する人気記事
就活に関する人気記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
104: by 名無しのフィール on 2014/03/26 at 19:04:10

与沢ーずですね。
信頼を得るためにテレビに出てるってのはすごいと思う。
実際結構騙されてる人いるしなあ。

サイト内検索

Facebook

SNS

カテゴリ

人気記事一覧

おすすめショップ

SPUTNICKS

最新記事

月別アーカイブ

はてぶ人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitterやってます

ブログパーツ