トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

大学生がみんな知りたがる「就活に有利なアルバイト」とは。


このエントリーをはてなブックマークに追加

就活に役立つアルバイト


大学生の就活は年々難しくなっています。

それに応じて、大学生が就活を意識するのも早くなってきました。

最近よく聞かれるのが、

「就活に有利なアルバイトはなんですか?」という質問。


本人の性格や志望業界によっても異なるのではっきりとは答えられませんが、

「人と接するアルバイト」

が答えに限りなく近いと言えます。


スポンサード リンク

「就活に有利なアルバイト」とは?


まず、学生がよく誤解していることですが、

アルバイト自体が内定に直結するなんてことはあり得ません。

例えば、

「塾講師をしていれば就活に有利」とか

「ベンチャー企業でインターンをしていれば就活に有利」とか。

アルバイトに限らず、

「◯◯をしていれば内定を取れる」なんてものは存在しないのです。

そんなものがあれば先輩方はあんなに苦労したりはしません。

また、逆を言えば「◯◯をしていないから内定を取れない」なんてこともあり得ません。


内定を取れない学生の共通点は「話せない」


就活 アルバイト

しかし、毎年内定を取れない学生には一定の共通点があります。

それは人と話すことに慣れていないこと

人というか、年上や社会人の人たちと話し慣れていない人ですね。

こういった人たちは面接で過度に緊張してしまって、採用担当者と上手くコミュニケーションが取れないことが多い。

結果的に内定からは遠ざかってしまいます。


大切なことなので繰り返しますが、文系就職はもちろん、

研究職だろうが専門職だろうが最低限のコミュニケーションが取れない人間は就活で失敗します

企業は、新卒採用において学生の能力なんてほとんど見ていません。

「鍛えれば伸びるかどうか」を見ているのです。

そして、その第一条件が「コミュニケーション能力」や「人柄」という訳です。


アルバイトの「経験」が有利になることはある


「コミュニケーション能力」を説明するのはとても難しい。

話し方や言葉のチョイス、目線や立ち振る舞いetc

挙げ始めればキリがありませんが、1つだけ確かなのは「コミュニケーション能力は身につけることが出来る」ということ。

話すのが苦手だからと言って悲観的になる必要はありません。

就活で求められるビジネス的な「コミュ力」なんて、半年くらい人と接するバイトをすれば簡単に身につけることが出来ます。

そういった意味ではアルバイトをしている学生は、その経験が"有利"と言えるでしょう。


就活に有利なバイトは『人と話す仕事』


就活 有利

以上のことから、「就活に有利なアルバイト」があるとすれば「人と話す仕事」だと言えます。

また、「人と話す仕事」は、単純に接客業だけではなく、厨房や事務作業であっても上司と頻繁にコミュニケーションを取る必要があるのならばそれでもOKです。

そして、誰とも話さなくて良い単純作業や反復作業のアルバイトは避けた方が良い。

コミュニケーション能力は鍛えることが出来ます。

反対に、人と話さない生活を続けていればあっという間に無くなってしまうのです。


まとめ


「就活に有利なアルバイト」は存在しませんが、アルバイトの経験によって養うことが出来る「コミュニケーション能力」は就活に有利です。

飲食店のホールや販売職などはもちろん、塾講師などもこれに該当します。

もちろん、上記のアルバイトを選ばないと内定が取れない訳ではありませんが、

就活を意識してアルバイトを選ぶのなら覚えておいて損はないでしょう。


スポンサード リンク


このエントリーをはてなブックマークに追加


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連記事

SPUTNICKS
当サイトは移転しています。
「大学生はこれを見ろ」は移転しています。

大学生はこれを見ろ
大学生必見の情報はSNSで
「大学生はこれを見ろ」はTwitter、Facebookページも運営しています。
「いいね!」を押して頂ければ、大学生必見の情報、更新情報等をお届けします。



大学生がよく読んでいる記事
メンズファッションに関する人気記事
就活に関する人気記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

サイト内検索

Facebook

SNS

カテゴリ

人気記事一覧

おすすめショップ

SPUTNICKS

最新記事

月別アーカイブ

はてぶ人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitterやってます

ブログパーツ