トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

夏のメンズファッション|簡単でお洒落な夏のメンズコーデをじっくり解説。


このエントリーをはてなブックマークに追加 夏 メンズファッション

「この記事を読んでお洒落をすれば、『ダサい』と言われることはなくなる」

今回もそんなスタンスで記事を書きました。

ファッションなんて好きなものを着れば良いんです。

20代向けのファッション誌も書店に行けば数えきれないくらい存在します。

だけど、

「そもそもお洒落が分からない」

「雑誌を読んでも良いものが分からない」

そんな人は、この記事を参考にしてみてください。

悪く言えば『無難なメンズ服』

良く言えば『誰にでも似合う、お洒落なメンズ服』です。


スポンサード リンク

メンズの夏ファッションの基本


夏のお洒落は、一年のどの季節よりもアイテム選びが重要です。

理由は簡単。「選ぶアイテムが少ない」から。

冬は身につけるアイテムが多いため、変なアイテムを持っていても他のアイテムとの組み合わせでカバーすることが出来ます。

しかし、夏はトップス×パンツが基本。

多くてもライトアウター×インナー×パンツです。

一つでも"ダサいアイテム"があれば、全体のコーディネートが台無しになってしまいます。

そのため、夏ファッションにおいては、正解のアイテムを選ぶことが何よりも大切。そこで今回は、

・トップス(上半身に着るもの)

・パンツ

・小物

の3つに分けて、夏ファッションのアイテム選びを解説します。


夏のトップス


アウター,選び方

夏のお洒落の全体のイメージを決めるのがトップスです。

ここに持ってくるアイテムのイメージがコーディネート全体のイメージになります。

原則として、

・「黒」「ダークグレー」「ネイビー」
→カッコいい系

・「白」「ライトブルー」「ピンク」
→爽やか系

・「ポロシャツ」「シャツ」などの襟あり
→キレイめ、大人っぽい

・「Tシャツ」などの襟なし
→カジュアル、自然体

のイメージを持っています。

夏 メンズファッション

【メンズスタイル】五分袖サマージャケット 7900円

【メンズスタイル】ホワイトクロップドパンツ 6500円

ポロシャツ


ポロシャツ,メンズ

「簡単にお洒落に見られたい」のなら『ポロシャツ』で決まりです。

ポロシャツはTシャツ感覚で着こなせるにも関わらず、その素材と襟のおかげで一枚で着ても"しっかりした"印象を与えられる便利なアイテムです。

Tシャツに比べるとやや割高ですが、その価値は充分にあると言えます。

夏 ポロシャツ

ポロシャツ 夏

1枚で主役になる


ポロシャツ最大の利点は、

「どんなアイテムと合わせても1枚でサマになる」

ということ。

・ハーフパンツ
・長ズボン
・クロップドパンツ
・アンクルパンツ

難しく考える必要はありません。

いつもの服装にプラスするだけで、Tシャツとは違う大人っぽいコーディネートを作ることが出来るのです。

大人っぽい 夏の服装

ポロシャツ×ハーフパンツ

キレイめ 夏コーデ

シンプルなデザインを選ぶ


そんな「ポロシャツ」の唯一の欠点は、皆が着ているということ。

皆が着ているとダサい訳ではありませんが、お洒落とは適度な少数派を保ってこそ意味があります。

皆が同じものを着ていれば、その服装はお洒落ではなくなってしまうのです。

そこで大切になるのが「シンプルなデザインを選ぶ」こと。

中学生 夏ファッション

お洒落初心者は、やたら派手なポロシャツを選びたがりますが、これが大きな間違い。

無地こそが最も大人っぽく見え、お洒落に見える柄なのです。

有名ブランドショップが、毎年必ず無地のポロシャツを販売していることには大きな意味があるのですから。

白ポロシャツ×ベージュのチノパン

高校生 夏ファッション

こんな人におすすめ


「簡単に夏のお洒落を楽しみたい」

「涼しさとお洒落さを両立したい」

そんな人には『ポロシャツ』で決まりです。

大人っぽいコーディネートを突き詰めたい人は、「黒」や「グレー」を。

黒 ポロシャツ コーデ

グレー ポロシャツ メンズ

【メンズスタイル】ポロシャツ(黒,グレー)4900円

大人っぽさの中にも爽やかさを取り入れたい人は、「白」や「ネイビー」を選ぶとバランス良くまとまります。

白 ポロシャツ

爽やか 夏コーデ

【メンズスタイル】ポロシャツ(白,ネイビー)4900円


Tシャツ


夏 メンズ コーデ

夏のメンズファッションを語る上でTシャツを欠かすことはできません。

ただ、Tシャツ×パンツの組み合わせではお洒落に見えにくいのは事実。

先ほども解説しましたが、皆と同じ格好をしていてはお洒落だと思ってもらえないのです。

Tシャツ一枚のコーディネートをお洒落に見せるコツは、

・Vネック

・ダークカラー

・シンプル

この3点をなるべく守ることです。

無地Tシャツ 黒

VネックのTシャツ


Tシャツの襟部分のデザインは「Vネック」と「Uネック」の2つに分けられます。

アルファベットの「V」の様にカットされているのがVネック。

お洒落 メンズ

アルファベットの「U」の様にカットされているのがUネックです。

UネックTシャツ 夏

Vネックの方が首回りがスッキリとして小顔効果があり、Uネックはカジュアルな印象が強くなります。

ジャケットのインナーとして使う分にはどちらでも良いのですが、夏の1枚コーデとして考えるならば、Vネックの方がお洒落に見えやすい。

また、Vネックの方が女子ウケが良いのも見逃せないポイントです。

白 VネックTシャツ

ワインレッドのTシャツ 着こなし

ダークカラー


基本的に、服というものは、淡い色(白、水色)などは膨張色でまるっと見え、濃い色(黒、ネイビー)などは収縮色でシュッとして見えるものです。

つまり、ただでさえラフな印象が強いTシャツで淡い色を選ぶと余計にラフな印象が強まってしまうのです。

白Tシャツ 夏

もちろん、「ポロシャツ」や「リネンシャツ」のようにアイテム自体に特徴があるものは白でも構いません。

また、パンツやアクセサリーにポイントを持ってくるのならば、白のTシャツを選ぶのも"あり"です。

しかし、単純なTシャツコーデをお洒落に見せたいのなら、「黒」や「ダークグレー」「ネイビー」などの濃い色を選んだ方が無難です。

黒の無地Tシャツ×白パンツ

夏 メンズファッション

シンプルな柄


・Vネック

・ダークカラー

以上の2点を選ぶのであれば、Tシャツの柄はさほど気にする必要がありません。

どんな柄を選んでも、最低限のお洒落を演出することは可能です。

Tシャツの柄 お洒落

ただ、それでも迷うのあれば「無地」や「ボーダー」等のシンプルな柄を選ぶのがおすすめです。

ネイビーのTシャツ 夏

ポロシャツの項でも解説しましたが、

・無地
・シンプル

のアイテムは、あなたを最も大人っぽくお洒落に見せてくれる柄です。

着回し力も抜群で、誰にでも似合うため、お洒落を志すのであれば選ばない意味はありません。

黒の無地Tシャツ×白パンツ

こんな人におすすめ


「涼しさ最優先のスタイルを作りたい」

「自然体のお洒落が好きだ」

そんな人は『Tシャツ』で決まりです。

また、Tシャツを選ぶ際は、

・Vネック
・ダークカラー
・シンプル

この3つの原則のうち、2つは守るようにしておきましょう。

それだけで、あなたのTシャツコーデは大きく変わります。

Tシャツ 選び方

【スプートニクス】無地Tシャツ(六色)2900円

シャツ


シャツ,紺,コーディネート

「夏に二枚以上着るなんてとんでもない!」

「夏に長袖を着るなんて…!!」

そう考えている人は多いですが、正直、夏はなにを着ても暑い。

冷房の聞いた室内や、夏の夜のことを考えると、七分袖や長袖のシャツをチョイスするのは大い"あり"です。

地域によっては、半袖よりも長袖を着て日光を遮った方が涼しい場合もあります。

リネンシャツ 夏

また、Tシャツ×パンツの様なシンプルコーデが多い中、シャツを一枚羽織ればそれだけでお洒落感が強まります。

シャツ 着こなし 夏

リネンシャツ 夏コーデ


素材はリネン(麻)


夏のシャツは「リネン素材」をチョイスすることが大切です。

シャツの一般的な素材である「綿」に比べると、薄くて通気性に優れているのが特徴。肌触りも柔らかく、夏でも快適な着こなしを作ることが出来ます。

ピンク リネンシャツ

ライトブルーのシャツ 夏

また、素材を超えても、「シャツ」が女子モテの代表格であることに違いはありません。

着るだけで大人っぽく見えるシャツは、あらゆる女子から支持を受ける最強のモテアイテムなのです。

デート 夏ファッション

半袖シャツ 着こなし

1枚でも、ライトアウターとしても


「リネンシャツ」は、1枚で着るときと、ライトアウターとして着るときとでは印象が大きく変わります。

1枚で着るときは大人っぽく、キレイめな印象が強まります。

夜のデートや、少し気合いを入れたいときに適したコーディネートと言えるでしょう。

ネイビーシャツ コーディネート

高校生 メンズファッション

反対に、ライトアウターとしてリネンシャツを羽織ると、大人っぽさの中にカジュアル感を残すことが出来ます。

昼のデートや、複数人で遊ぶときなどに最適なコーディネートと言えるでしょう。

白シャツ 夏

ネイビーシャツ×ホワイトパンツ

また、1枚で着るときは、インナーにユニクロの「エアリズム」を採用するのがオススメです。

厳密に言えば1枚コーデではなくなってしまいますが、吸水性によって不快な汗のベタつきがなくなりますし、乳首スケ等も防ぐことが出来ます。

夏 ユニクロ

こんな人にオススメ


「女子ウケの良いお洒落な格好がしたい!」

「勝負服が欲しい!」

そんな人は「リネンシャツ」で決まりです。

「黒」や「ネイビー」「白」「ライトブルー」などの着回しやすい定番色を選んでおけば、夏の主役アイテムとして大活躍します。

白 リネンシャツ

デート 夏ファッション

リネンシャツ おすすめ メンズ

【メンズスタイル】リネンシャツ+ボーダーTシャツセット(四色)4900円

夏のパンツ


夏のお洒落なパンツ

夏パンツ選びのポイントは「ハンパ丈」です

「クロップド(七分丈)パンツ」や「ハーフパンツ」などの短い丈のパンツを選ぶことで、涼しくてお洒落なコーディネートを作ることが出来ます。

クロップドパンツ おすすめ

【メンズスタイル】クロップドパンツ(二色)6500円

ショーツ メンズ

【スプートニクス】ハーフパンツ(八色)3900円

また、フルレングスパンツ(長ズボン)を選ぶ際でも、そのまま履くのではなく、裾をまくり上げて(ロールアップ)着こなすことでお洒落なコーディネートを作ることが可能です。

ただ、ハーフパンツ等に比べると暑いのは否定できませんし、可能であれば夏用パンツを1,2着持っておくことをおすすめします。

デニムシャツ×白のクロップドパンツ

【スプートニクス】美脚ストレッチパンツ(六色)9000円

クロップドパンツ


おすすめ,パンツ

夏パンツの大本命は、七分丈のクロップドパンツです。

ただ、涼しさだけを追求するなら後述の「ハーフパンツ」の方が優れています。

しかし、「ハーフパンツ」は、はっきり言って女子ウケが悪い。男子のすね毛丸出しって、思っているより好感度低めなのです

そのため、

・女子ウケ
・涼しさ
・お洒落さ

の3点に最も優れているのが「クロップドパンツ」になります。

白シャツ×クロップドパンツ

どんなトップスとも合わせられる


クロップドパンツの魅力は何と言っても「着回し力の高さ」です。

何年経っても変わらない人気アイテムだけあって、「ポロシャツ」や「リネンシャツ」などの王道アイテムはもちろん、

七分丈ポロシャツ×アンクルパンツ

【メンズスタイル】七分丈ポロシャツ(三色)4900円

「サマーニット」などのトレンドアイテムとも相性抜群です。

サマーニット メンズ

【メンズスタイル】サマーニット(三色)4900円

そのため、「黒」や「白」の定番カラーのクロップドパンツを持っておけば、夏の着こなしに困ることはなくなります。

ネイビーのポロシャツ×ショーツ

デニムシャツ×白のクロップドパンツ

【メンズスタイル】デニムシャツ 4900円

白のクロップドパンツ


クロップドパンツ唯一の欠点は「人気すぎて他人と被ること」です。

そこで、クロップドパンツをチョイスするときは、インパクトのあるホワイトカラーがおすすめ。

ネイビーシャツ×ホワイトパンツ

白色に抵抗のある人もいるかもしれませんが、夏の白パンツの着こなしはとても簡単です。

全身の色が薄くなってしまわないように、トップスに濃い色を持ってくるだけ。

・ブラック
・ダークグレー
・ネイビー
・グリーン
・チェック柄

「Tシャツ」でも「ポロシャツ」でも「リネンシャツ」でも何でも構いません。

「下が白色なら、上は濃い色」

これさえ覚えておけば、簡単に着こなすことが出来るのです。

黒の無地Tシャツ×白パンツ

ネイビーのポロシャツ×ショーツ

チェックシャツ 夏

こんな人におすすめ


「夏の王道パンツが欲しい!」

「涼しさとお洒落さを両立したい!」

そんな人は『クロップドパンツ』で決まりです。

「黒」や「白」などのモノトーンカラーを揃えておけば、夏のファッションに困ることはなくなります。

クロップドパンツ おすすめ

【メンズスタイル】クロップドパンツ(黒,白)6500円

ハーフパンツ


ハーフパンツ メンズ コーデ

トレンドアイテムとして、ここ数年で一気に人気が高まったのが「ハーフパンツ」です。

最大の特徴は涼しいこと。

夏のファッションアイテムとして、これ以上はないメリット。しかし、だからと言って、「Tシャツ」×「ハーフパンツ」のようなコーディネートを作ると子どもっぽくなってしまうので注意が必要。

お洒落なハーフパンツコーデを作るポイントは、

「如何に大人っぽく見せるか」

なのです。

サマーニット ワインレッド

【スプートニクス】サマーニット(十色)3900円

シンプルデザインを選ぶ


繰り返しになりますが、ハーフパンツは単体で見ると非常に子どもっぽいアイテムです。

そして、「ポロシャツ」や「Tシャツ」の項でも解説したように、最も大人っぽく見える柄は「無地」

ハーフパンツも例外ではありません。

子どもっぽいハーフパンツを少しでも大人っぽく見せるために、無地のシンプルなハーフパンツを選ぶのが大原則になります。

リネンシャツ×ハーフパンツ メンズ

ピンクのサマーニット メンズ

トップスはシャツ系


また、トップスに大人っぽいアイテムを持ってくることも大切です。

具体的に言えば、

・ポロシャツ
・リネンシャツ

の2つが基本。

襟のあるアイテムはキレイめできっちりとした雰囲気が強くなります。そのため、Tシャツと合わせるよりも大人っぽいコーディネートを作ることが出来るのです。

大学生 ポロシャツ

20代 メンズファッション

また、「サマーニット」などのトレンドアイテムと組み合わせることで、大人っぽい雰囲気を出すことも可能です。

サマーニット メンズ

ざっくり編みニット お洒落

【メンズスタイル】サマーニット(三色)4900円

こんな人におすすめ


「涼しさ優先でコーデを作りたい!」

「トレンドを意識したスタイルが好き!」

そんな人は『ハーフパンツ』で決まりです。

ショーツ メンズ

【スプートニクス】ハーフパンツ(八色)3900円

フルレングスパンツ(長ズボン)


夏,長ズボン

「クロップドやハーフパンツは涼しそうだけど、夏限定のアイテムを買うのはなぁ…」

そう考えるのならば、フルレングスパンツ(長ズボン)でも構いません

ただ、どうしても「クロップドパンツ」や「ハーフパンツ」などに比べるとお洒落に見えづらいため、

・ロールアップをする
・トップスに主役アイテムを持ってくる

の2つを意識することが大切です。

ネイビーのシャツ 夏


ロールアップをする


「ロールアップ」とは、裾をまくり上げる着こなしのこと。

ロールアップを行うことで、足首が見え、クロップドパンツのような涼しげなコーディーネートを作ることが出来るのです。

グレーのポロシャツ×スラックス

白のリネンシャツ×デニム

また、ロールアップ自体を難しく考える必要はありません。

「2,3回巻いて、くるぶしを見せる」

これだけです。

厳密な正解はありません。ある程度、適当でも大丈夫です。

ロールアップ 夏

ロールアップ やり方 メンズ

トップスに主役アイテムを


「主役アイテム」は人によって様々ですが、2016年のトレンドアイテムとしては、

先ほども紹介した「リネンシャツ」や、

ネイビーのシャツ 夏

白 麻シャツ

リネンシャツ おすすめ メンズ

【メンズスタイル】リネンシャツ+ボーダーTシャツセット(四色)4900円

「サマーニット」などが挙げられます。

ネイビー サマーニット

サマーニット メンズ

ざっくり編みニット お洒落

【メンズスタイル】サマーニット(三色)4900円

こんな人におすすめ


「夏用のパンツを買うつもりはない」

「年間を通して使えるパンツが欲しい」

そんな人は『フルレングスパンツ』で決まりです。

細身の美脚シルエットパンツを持っておけば、年間を通して大人っぽいコーディネートを作ることが出来ます。

チノパン メンズ おすすめ

【スプートニクス】美脚ストレッチパンツ(六色)9000円

夏の小物の選び方


メンズ 靴 夏

正直に言えば、「トップス」と「パンツ」に比べれば、小物の重要性は低い。

しかし、いくら上半身がお洒落でも、ダサい靴を履いていればコーディネートは台無しになってしまいます。

難しく考える必要はありません。

いくつもアイテムを持つのではなく、定番の「サンダル」や「スニーカー」を1つだけ持っていれば良いのです。

夏 サンダル

白のリネンシャツ×デニム

サンダル


夏の大本命シューズは「サンダル」です。

サンダンルの利点は何と言っても「全ての夏コーデと相性が良い」ということ。

今回紹介した、

・ポロシャツ
・リネンシャツ
・Tシャツ
・サマーニット
・ハーフパンツ
・クロップドパンツ
・フルレングスパンツ

夏アイテムならば、どれでもOK。

お洒落なサンダルを1つ持っているだけで、全ての夏コーデに対応できるのです。

ポロシャツ 夏コーデ

サンダル メンズ

ネイビーのTシャツ×サングラス

王道は「ビルケンシュットックのコルクサンダル」

メンズファッションにおけるロングセラーアイテムで、履き心地も良く、世界中のファンがいる一品です。

サンダル 夏 メンズ

【Amazon】ビルケンシュトック コルクサンダル(三色)8640円

スニーカー


「いや、だから夏しか使えないアイテムを買うのもなぁ…」

そんな人にオススメなのは、ローカットのシンプルなスニーカー。

「黒」や「白」などのベーシックカラーを選べば、サンダルと同じように全ての夏コーデに対応させることが出来ます。

白シャツ×ボーダーTシャツ×ユーズドデニム

スキニーデニム×Tシャツ

ノーカラーポロシャツ 2016

2016 メンズファッション

オススメは「コンバースのオールスター」

こちらも、メンズファッションにおける王道アイテムで、夏はもちろん、年間を通して使える万能アイテムです。

大学生 スニーカー

【Amazon】コンバース オールスター(白)4815円

スニーカー 夏

【Amazon】コンバース オールスター(黒)4815円

まとめ


今回紹介したアイテムやコーディネートはどれも着る人を選びません。

気になったコーデがあれば是非チャレンジしてみてください。

また、それでも迷うのなら「リネンシャツ」と「クロップドパンツ」を主役にしたコーディネートを作るのがおすすめです。

ネイビーシャツ×ホワイトパンツ

白 リネンシャツ

リネンシャツ 夏

リネンシャツ おすすめ メンズ

【メンズスタイル】リネンシャツ+ボーダーTシャツセット(四色)4900円

クロップドパンツ おすすめ

【メンズスタイル】クロップドパンツ(黒,白)6500円

また、コーディネート画像は人気通販ショップの『メンズスタイル』『スプートニクス』からお借りしました。

7月を過ぎると在庫切れになるアイテムも増えてくるので、気になったアイテムやコーディネートは早めにチェックしておくのがベターです。

それでは。

スポンサード リンク


このエントリーをはてなブックマークに追加


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連記事

SPUTNICKS
当サイトは移転しています。
「大学生はこれを見ろ」は移転しています。

大学生はこれを見ろ
大学生必見の情報はSNSで
「大学生はこれを見ろ」はTwitter、Facebookページも運営しています。
「いいね!」を押して頂ければ、大学生必見の情報、更新情報等をお届けします。



大学生がよく読んでいる記事
メンズファッションに関する人気記事
就活に関する人気記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
117: by サイコ on 2014/05/14 at 21:25:06

夏ってハーフパンツ履く機会が増えるんすけどファッションっていう観点からすね毛とかムダ毛って処理したほうがいいんですかね?

118:Re: タイトルなし by 管理人 on 2014/05/15 at 18:32:10 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

すね毛に関しては、
「やや薄く処理する」が正解です。

まず、男性目線だと、すね毛がボーボーでも特になにも感じません。
自分にも生えているし、生えていて当然のものだからです。

女性目線だと「すね毛濃いのに足を見せるな」という意見が圧倒的大多数です。
嫌悪感のレベルは人それぞれですが、「良い」と思う女性はほぼいません。

それと同時に「ツルツルでも嫌」と言われています。「ナルシストっぽい」と。


よって、他人目線を気にするのであれば「やや薄い」くらいまで処理するのが最適かと思われます。

サイト内検索

Facebook

SNS

カテゴリ

人気記事一覧

おすすめショップ

SPUTNICKS

最新記事

月別アーカイブ

はてぶ人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitterやってます

ブログパーツ