トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

「やりたいこと」が見つからないあなたへ。誰でも出来るシンプルな解決策。


このエントリーをはてなブックマークに追加 大学生 やりたいこと

やりたいことが見つからない


「大学生活を充実させたい!」

「何かしなきゃ…!」

「でも、何をすれば良いんだろう…」

そんな風に悩んでいる大学生はとても多い。

悩んで悩んで、頭を抱える。

もちろん「やりたいこと」や「将来の目標」なんて見つかるタイミングもきっかけも人それぞれです。

でも、1つだけ確実なのは、

部屋の中で考えても絶対に見つからないってこと。


では、どうすれば「やりたいこと」を見つけることが出来るのでしょうか。


スポンサード リンク

新しいことをする


やりたいことや将来の夢を見つける唯一の方法は、

「新しいことをする」です。

「いや、だからその"新しくしたいこと"もないんじゃボケっ」

と言いたいかもしれませんが、もう少しお付き合いください。


そもそも、「やりたいことが見つからない」という状態は、あなたの頭の中の話です。

「やりたいことが見つからない人」は、やりたいことを見つけようと部屋の中で頭を捻ります。

しかし、そんなことをしてもやりたいことは絶対に見つからないのです。

なぜなら、その考えはあなたの「知識」や「経験」に基づいて作られているから。

部屋の中で頭を捻っても「知識」や「経験」が増える訳ではありません。

そのため、5分考えて出てこなければ1ヶ月考えても出てこないのです。


「知識」と「経験」を増やせば良い


じゃあ、どうすれば良いのか。

簡単な話です。

「知識」と「経験」を増やすのです。

この2つを増やすことで、思考の幅が広がり、やりたいことや将来の目標が見つけやすくなります。

新しい環境や団体に飛び込むのが手っ取り早いですが、何ヶ月かに1回大きな決断をするよりも、

毎日少しずつ新しいことを体験するのがオススメです。


どんなに小さなことでも良い


大学生

1日1回新しいことを体験しましょう。

どんなに小さなことでも構いません。


・いつもより15分早く家を出てみる

・新しい本を読んでみる

・コンビニの新商品を買ってみる

・いつもとは違うメンバーでご飯を食べてみる


どれだけ些細なことでも構いません。

少しずつ、少しずつ「知識」と「経験」を増やしていくのです。

毎日1%でも新しいことを積み重ねれば、1年後には見違えるようになります。


大切なのは、実直に新しいことを積み重ねること。

大学生は「転機」や「きっかけ」を欲しがりますが、外部からの影響で人生が好転することは非常に稀です。

あなたの生活を変えることが出来るのは、あなたの積み重ねだけなのです、


まとめ


「大学生活における"やりたいこと"」

「人生のおける"将来の目標"」

「就活における"やりたい仕事"」

大学生はこれらの問題に必ずぶつかります。

ですが、どれを取っても部屋の中で頭を抱えて答えにたどり着くことはありません。

「分からないときは、まず動いてみる」

動くことで楽しいことが見つかれば答えに繋がります。

嫌なことが見つかれば、正解の範囲が狭まり、それも答えに繋がります。

悩んだときは動いてみましょう。

案外あっさりと答えが見つかるかもしれません。


スポンサード リンク


このエントリーをはてなブックマークに追加


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連記事

SPUTNICKS
当サイトは移転しています。
「大学生はこれを見ろ」は移転しています。

大学生はこれを見ろ
大学生必見の情報はSNSで
「大学生はこれを見ろ」はTwitter、Facebookページも運営しています。
「いいね!」を押して頂ければ、大学生必見の情報、更新情報等をお届けします。



大学生がよく読んでいる記事
メンズファッションに関する人気記事
就活に関する人気記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

サイト内検索

Facebook

SNS

カテゴリ

人気記事一覧

おすすめショップ

SPUTNICKS

最新記事

月別アーカイブ

はてぶ人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitterやってます

ブログパーツ