トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

「人と会話するのが苦手」な人はコミュ力云々より知識を身につけろ


このエントリーをはてなブックマークに追加 大学生

コミュ力がない


「コミュ障だから人と会話するのが苦手なんです」

そんな悩みを持つ学生はとても多い。

確かに、本当の意味で「コミュニケーション」を取るのは大変です。

しかし、日常的に第三者と会話することを「コミュニケーション」と呼ぶのならば、能力云々よりも知識を付けるだけで解決することがあります。


スポンサード リンク

「話せる相手」と「話せない相手」


「人と話すのが苦手」と言っても、「全ての人間と話すのが苦手」な人はほとんどいません。


・異性と話すのは苦手だけど、同性となら話せる

・学部の人と話すのは苦手だけど、サークルの人(趣味が同じ)となら話が盛り上がる

・同世代は苦手だけど、おっさん世代とは上手く話せる


程度は人それぞれですが、誰にでも「話せる相手」が存在するのです。

では、「話せる相手」と「話せない相手」の違いは何でしょうか?


話題があれば会話は成立する


答えは、「共通の話題があるかどうか」


・異性とはファッションの話は出来ないけど、同性ならファッションの話が出来る

・学部の人とは趣味の話は盛り上がらないけど、サークル員なら趣味の話題で盛り上がる

・同世代は日本酒に興味がないけど、おっさんはみんな日本酒が好き


自分と共通点(話題)があるとき、人々は親近感を持ち、話は盛り上がります。

つまり、少し乱暴な言い方をすれば、

知識(話題)があればあるほど人との会話は盛り上がりやすいのです。


難しい「知識」ではない


大学生 話題

ただ、ここで言う「知識」とは、勉強で得るような「知識」ではありません。

スポーツ、アニメ、ファッション、政治、芸能人etc

人々の話題に上がる話に小難しいことは非常に少ないのです。

どちらかと言うと「趣味」や「ゴシップ」の様なものが非常に多い。

様々な分野に興味を持つことで「話の引き出し」は無限に誕生するのです。


興味のない記事を読んでみる


「知識」「話の引き出し」を増やす方法として、最も簡単なのは「とりあえず読んでみる」です。

例えば、先日書いた「お洒落な原付」について解説したこの記事。




「お洒落な原付」という範囲を絞ったものだったので、「レポートの書き方」などの大学生全般に当てはまる記事より遥かに少ないアクセス数でした。

多くの学生は思ったのでしょう。

「こんな記事興味ないよ」と。

しかし、この記事を見ればお洒落な原付の主流が分かります。

男子にはどんな原付が人気なのか。女子にはどんな原付が人気なのか。

それが分かれば、ズーマーに乗っている人と原付の話が出来ます。

「ズーマーカッコいいよね」って。

「え、分かる?(笑  ビーノと迷ったんだけどねー」って。

「ビーノってどんなやつだっけ?」って。


どんどん話は広がるのです。


まとめ


「知識」があればあるほど人との話はスムーズに進みます。

また、必要以上に深く知る必要はありません。

話の入り口さえ知っていれば、あとは「詳しく聞く」ことによって会話を進めることが出来るのです。


本屋の話題本のコーナー

人気の雑誌

ヤフーのトップニュース

興味のない分野でも一度覗いてみましょう。

その知識が会話の入り口になり、それによって新たな趣味が見つかるかもしれません。


スポンサード リンク


このエントリーをはてなブックマークに追加


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連記事

SPUTNICKS
当サイトは移転しています。
「大学生はこれを見ろ」は移転しています。

大学生はこれを見ろ
大学生必見の情報はSNSで
「大学生はこれを見ろ」はTwitter、Facebookページも運営しています。
「いいね!」を押して頂ければ、大学生必見の情報、更新情報等をお届けします。



大学生がよく読んでいる記事
メンズファッションに関する人気記事
就活に関する人気記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

サイト内検索

Facebook

SNS

カテゴリ

人気記事一覧

おすすめショップ

SPUTNICKS

最新記事

月別アーカイブ

はてぶ人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitterやってます

ブログパーツ