トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

就活で失敗しないスーツ選びの基礎知識


このエントリーをはてなブックマークに追加

就活のスーツ選び


就職活動をする上で最初に必要なものがスーツ。

「スーツ選びによって就活が成功する」なんてことはありませんが、

「スーツ選びを失敗すれば就活は失敗する」可能性は充分にあります。


スーツは社会人としての最低限のたしなみであり、

マイナスポイントにこそなれど、プラスポイントにはならないからです。


そんな

就活で絶対に失敗しないスーツ選びの基礎知識

お話します。

スポンサード リンク

スーツは2着


就活で使うスーツは最低2着購入します。

これは、同じスーツを連続して着ると痛みやすく、劣化が早くなるため。

また、汚れや破れなどの不測の事態に対応するためです。


どんなスーツを買うのか


「黒と濃紺」の「2つボタン」「無地スーツ」を1着ずつ

これ以外の選択肢はありません。

黒と濃紺


まず、黒はスーツの基本です。

冠婚葬祭全ての場で使え、現代の日本では最もフォーマルなものとされています。

就活においても黒を選ばない理由がありません。

スーツ 無地黒

2着とも黒でも良いのですが、

自分の中でのメリハリを付けるためや、紺の方が似合う人もいること、

また、業界によっては紺の方が誠実さをアピールできるため、2着目には紺を買うことをオススメします。

スーツ 無地紺

就活における「紺のスーツ」とは、画像の様に限りなく黒に近いものです。

しかし、その僅かな差が相手にフレッシュな印象を与えることが出来ます。


2つボタン


スーツの前のボタンの数を指します。

多くの場合、細身のものは2つボタン、ゆったりめのものは3つボタンになっています。

現代の若者の主流は細身のスーツです。そのため意識して選ばなければ2つボタンのスーツになるでしょう。

事実、就活の場を見渡してみれば2つボタンスーツの学生が9割を超えています。

2つボタンじゃないといけないことはありませんが、わざわざ3つボタンを選ぶ理由もありません。


無地スーツ


よく議題に上がるのですが、スーツはストライプなどのデザインの入っていない無地のものを選びましょう。

確かに社会人になればストライプのスーツを着ている人はいくらでもいます。

採用担当者の中でも「多少のストライプ柄なら問題ない」と言う人もいます。

シャドーストライプ程度なら9割方問題ないでしょう。そもそも、面接官からは判別できませんし。

スーツ シャドーストライプ
(シャドーストライプ)

しかし、

「ストライプなんてとんでもない!!」という採用担当者もいるかもしれないのです。

そうなった場合、私は責任がとれません。

ストライプを選ぶことに利点はありませんが、ストライプを選ぶことによってマイナス面があるかもしれない。

あとの判断はあなたに任せます。

どこで買うのか


買うスーツが決まったところで、次は販売店選びです。

まず、スーツは必ず店頭で購入してください。

スーツに限らず、カッチリとした服はしっかりと試着をして自分に合ったものを買わないと悲惨なことになります。

小売店選び


スーツを買う人の多くは、大手量販店で比較的安価なものを買うことになると思います。

大手量販店、いわゆる「洋服の青山」や「コナカ」「はるやま」などですね。

どこも大差ありません。好きなところで買いましょう。


ただ、強いて言うならば、上記の大手量販店が展開するツープライスショップの方が就活には親切です。

例えば、「スーツカンパニー」「スーツセレクト」「PSFA」などですね。

これらはそれぞれ、「青山」「コナカ」「ハルヤマ」が展開するツープライスショップです。

ツープライスショップは、スーツを約2万円と約3万円の2つの値段で統一することで購入しやすくなっていて、

就活生を始め、若者が多く利用するので比較的就活に詳しい店員さんが配属されています。


まとめ


就活で失敗しなスーツ選びの基本

分かって頂けたでしょうか。


「スーツ選びでプラスポイントになることはないが、マイナスになることはある」

これが真理です。

つまらないことで減点されないように、スーツはしっかりと選びましょう。

(記事中の画像は全て、AOKIより転載)


就活で失敗しない関連記事


就活で失敗しないスーツ選びの基礎知識

就活で失敗しない革靴選びの基礎知識

就活で失敗しないネクタイ選びの基礎知識

就活で失敗しない腕時計選びの基礎知識

就活で失敗しないカバン選びの基礎知識
スポンサード リンク


このエントリーをはてなブックマークに追加


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連記事

SPUTNICKS
当サイトは移転しています。
「大学生はこれを見ろ」は移転しています。

大学生はこれを見ろ
大学生必見の情報はSNSで
「大学生はこれを見ろ」はTwitter、Facebookページも運営しています。
「いいね!」を押して頂ければ、大学生必見の情報、更新情報等をお届けします。



大学生がよく読んでいる記事
メンズファッションに関する人気記事
就活に関する人気記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
40:  by 知床 on 2013/08/14 at 15:53:53 (コメント編集)

>そうなった場合、私は責任がとれません。
ではどこまで記事の内容に責任をとってくださるのですか?

151: by on 2015/03/05 at 16:19:14

就活で黒はないわ

サイト内検索

Facebook

SNS

カテゴリ

人気記事一覧

おすすめショップ

SPUTNICKS

最新記事

月別アーカイブ

はてぶ人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitterやってます

ブログパーツ