トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

したらいいじゃないですか。カンニング。


このエントリーをはてなブックマークに追加

大学生とカンニング


先日、こんな相談を受けました。

「大学の試験中に、ほとんど講義に来なかった人たちがカンニングして、楽に単位をとっています。
いけないと思う反面、羨ましい気持ちもあるんです。
大学でカンニングを行う行為をどう思われますか?」

んー、いいんじゃないでしょうか。

大学生にもなってカンニングって下手したら

人生が狂いますし。

スポンサード リンク

何と引き換えに単位を得るか


大学の授業の単位をとるのはどうすればいいでしょうか。

普通に考えると、まず毎週授業に行きますよね。

そして、講義を聞いてノートを取る。

試験前には自主勉強もしましょうか。

これで試験はそれなりに出来て、単位は取れるでしょう。

この方法って、つまり、

時間と引き換えに単位をとっている

って事ですよね。


対して、カンニングをするのはどうでしょうか。

カンニングの方法はどうあれ、バレたら相応の重い処分が下ります。

一番多いのは、その学期、或いはその学年の全単位剥奪でしょう。

そんな処分を受ければ、大抵は留年し、人生が狂います。

つまり、

リスクと引き換えに単位をとっている

ということ。


彼らは、人生が狂うほどのリスクを背負ってカンニングをしているんです。

たかが数単位のためにそんなリスクを背負うなんて正気の沙汰じゃありません。

これは最早、愛すべきバカです。

そう考えると


人生が狂う程のリスクって真面目に勉強した時間よりも対価を払っていると思いませんか?

道徳的な事は抜きにして、そういう意味では私はカンニングを批判しません。

リターン以上のリスクを背負っているギャンブルみたいなものですから。

ただ、前述の通り、そんな対価を払ってまで数単位の単位を取る事は賢いとは言えません。

その程度のリスク管理も出来ないようでは、遅かれ早かれ大きな失敗をしでかすでしょう。





お知らせ


「大学生はこれを見ろ」のフェイスブックページが出来ました。

上記のリンク、あるいは本文下、サイドバーの「Facebookもチェック」のボックスから「いいね!」を押すと、

学生生活、就活、恋愛、ファッションなどの大学生向けの情報をお届けします。

今後も「大学生はこれを見ろ」をよろしくお願い致します。




〜人気記事〜

大学生のお洒落には法則がある

大学生はサルの時期。繰り返します、大学生はサルの時期。

モテたい男子は少女漫画を読むべきだ。

考えておかないと損をする?私たちがお洒落をする意味とは。

なんとなく就活にやる気が出ないあなたへ。就職しないという生き方。

「意識の高い学生(笑」が「意識の高い学生」になるたった一つの方法。

スポンサード リンク


このエントリーをはてなブックマークに追加


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連記事

SPUTNICKS
当サイトは移転しています。
「大学生はこれを見ろ」は移転しています。

大学生はこれを見ろ
大学生必見の情報はSNSで
「大学生はこれを見ろ」はTwitter、Facebookページも運営しています。
「いいね!」を押して頂ければ、大学生必見の情報、更新情報等をお届けします。



大学生がよく読んでいる記事
メンズファッションに関する人気記事
就活に関する人気記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

サイト内検索

Facebook

SNS

カテゴリ

人気記事一覧

おすすめショップ

SPUTNICKS

最新記事

月別アーカイブ

はてぶ人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitterやってます

ブログパーツ